尼崎市で会社設立に強い税理士はこちら

尼崎市で会社設立に強い税理士はこちら

尼崎市で会社設立、代行業務が出来るのは司法書士だけです。

しかし税理士、弁護士、もちろん司法書士も色々な士業の人たちが会社設立法人代行を行っています。

尼崎市で会社成立に強い税理士はどうやって探せば良いのでしょうか。

尼崎市で会社登記に強い税理士はこちら↓
0円で会社設立ができるのはコチラ
hibiki

尼崎市で会社設立、それぞれの士業、どんな役割をするのでしょうか?

どこの代行業者も電子定款、電子定款認証を行います。

電子定款認証を行う事で収入印紙代40,000円を節約し、その分自分で会社設立を行うよりも安く、代行業務を請け負います。

ではそれぞれの士業、どんな役割をするのでしょうか?

司法書士の役割

  • 会社設立に必要な定款の作成
  • 会社設立法人登記の代行業務を行う

税理士の役割

  • 会社設立に関する資金調達などに関するアドバイス、またそれに伴う必要書類作成
  • 税務に関する書類作成、届出書などに関する指導または代行
  • 節税アドバイスを行ってくれる
  • 決算業務の指導
  • 税務調整立会い
  • 会計業務の指導
  • 経営に関するコンサルタント

弁護士の役割

  • 事業を行う上で契約書などのリーガルチェック
  • 公的書類のリーガルチェック
  • こうやって見てみると司法書士は会社定款の作成、代行業務。
  • 税理士は資本金の調達や会社の経理部門や税務のサポート。
  • 弁護士は様々な書類のリーガルチェックを行う事で事前にトラブルを防ぐ。

といったものです。

尼崎市で会社設立に強い税理士の6つの特徴。

会社設立において、定款などの必要書類は税理士の事務所でも作成は可能です。

法人登記は司法書士の仕事です。

多くの税理士事務所が会社設立代行の為に、司法書士と提携を結んでいます。

または会社設立を取り扱っている税理士事務所では、司法書士が一緒に働いていることも多いようです。

会社設立だけでなく、会社が順調に運営出来る様に様々なサポートをする

会社設立後には様々な書類を税務署、自治体、労働基準監督局、ハローワーク、年金事務所に届け出します。

それぞれを専門的な観点から支援します。

税の専門家、税に関する全般で支援

確定申告を始め税務に関する書類作成や、必要であれば税務代行なども行います。

節税に関するアドバイス

会社の節税はもちろん、住民税や相続税などに関する相談も受けてくれます。

助成金や補助金、資金調達のサポートをしてくれる

それぞれの事業に合った助成金や補助金が得られるようにサポートしてくれます。

またどのような形で融資を受けるか、必要な書類作成も行います。

必要であれば弁護士を紹介してくれる

会社設立後、法務に関する問題が出てきた時に信用できる弁護士を紹介します。

会社の経営状態を見る。

会社設立後の様々な届出を始め、会社の会計業務をチェックする事で会社の経営に関してもアドバイスできます。

会社設立法人登記のお手伝い、または代行業務を受けている税理士事務所は、司法書士と提携を結び代行業務を行います。

 

会社設立は会社を経営するスタートラインです。

会社を運営するに当たって税理士のサポートは必須です。

会社設立と共に税理士顧問、また弁護士顧問を依頼するのが理想ですが、スタートラインからではなかなか難しいでしょう。

尼崎市で会社設立に強い税理士とは?5つのポイント

税理士の枠に拘らずに支援している会社が必要な支援が出来る所

会社を経営する上で出てくる様々な税に関する問題をはじめ届出、書類作成などサポートしてくれます。

資金などお金に関する支援をしてくる所

会社を運営するに必要な資金や、補助金などに関する情報も随時提供してくれる所を選びましょう。

事業展開を支援してくれる所

会社設立だけでなく事業を展開して行く上で、税理面、法務面、公的書類の作成なども面倒を見てくれる税理士を見つけましょう。

コンサルタント的な支援をしてくれる所

会社の設立だけでなく、その会社が大きく羽ばたいていけるように、コンサルタント的なアドバイスをしてくれる税理士事務所が、本当の意味で会社設立に強い税理士と言えます。

出来れば弁護士とタッグを組んでいる所

税理士事務所の中には弁護士と提携を結び、税務、法務共にしっかりとした支援を行っている所もあります。

尼崎市で会社登記に強い税理士はこちら↓
0円で会社設立ができるのはコチラ
hibiki