会社設立の応対

そんな中、担当者から連絡をさせろというお怒りの電話があり、
お役所にその旨を伝えるべく電話したことがあった。
クレーム応対は事前のデータ収集が対応の7割を決めるという。
ただ「応対しろ」でも良かったが、念のため相手の言い分はすべて
メモに書きとめてからお役所に電話をした。

担当者がようやく捕まり、対応依頼をする。内容を説明する。
ところが、担当者はうるさそうに
「いま忙しいからFAXで送っといて」
と言い電話を切った。ええっ!?

苦情電話を「忙しい」といって切るのか?お前らは。

とにかく会社設立の応対をしてもらわなければどうしようもないので
内容を一枚もので仕上げ、さらに「必ず今日中に電話して下さい」
と大きく書き加えて送信しておいた。やれやれだ。